HOME > Blog > 磯子本店 > 等電点(pHi)について   弱酸性美容法の話 No.5

Blog

< 毛髪ミネラル検査で健康管理しましょう!  |  一覧へ戻る  |  新年あけましておめでとうございます。 Happy New Year ! 2017 >

等電点(pHi)について   弱酸性美容法の話 No.5

こんにちは!ご無沙汰しております、リッキーです。happy01

明日は、もしかしたら11月観測史上初の積雪が関東地方であるかもしれません!snow

やだ!雪は!交通も混乱するし、お客様も足を運んでくれません!crying

せめて早いうちに雨になってほしいと願うこの時間帯です。

明日ご予約をいただいてる皆さま、どうぞ気を付けてサロンにお越しください!coldsweats02

では、本日のお題です。

今回は「等電点」についてです。もちろん聞いたことは、ないですよね?

あれ?こういうの科学の時間でやりましたっけ?

わからないので先に進めます。

私達の皮膚、毛髪の構成物質は蛋白質なのですが、この蛋白質は電気的性質をもっているのですが、

その電気的性質の等しい点を「等電点」と呼びます。

健康な皮膚、毛髪はpH5.0前後といわれています。(生理学的中性点)

pHは酸性、アルカリ性を測定するものさしだと前回までの話で述べましたが、

その14あるスケール上の真ん中のpH7.0は化学的な中性点です。

しかし、皮膚、毛髪の観点からはど真ん中は5.0前後なのです。

なのですが、各個人の等電点は年齢、食生活、生活環境による違いなどから

一般には正確には測定することはできません。(本当に調べるには皮膚を1㎤切り取って調べるのだそうです。)

なので、簡単に申し上げますと、僕らの細胞の蛋白質が最も活発に働く居心地の良い

最良のpH値が5.0前後だということです。

おおまかな例としては、

赤ちゃんの細胞はpH5.5くらい、少しアルカリ側。

成人前の若者たちがpH4.8くらい、少し酸側。

高齢者がpH5.5くらい、またアルカリ側に戻る。

らしいです。

なので、頭皮や毛髪にアルカリ性の薬剤を過度に使用したり、食生活、生活環境の乱れとか、

内的要因、外的要因で等電点はずれてきます。

私達の提供する弱酸性美容法はそのずれを改善する糸口でもあるのです。

今回、難しい話でしたが、僕らはいつもサロンワークでお客様の等電点を体に感じながら

仕事をしてるのです。・・・・なるほどーcatface

今回はここまでです。12月に入っていきますが、どうぞ皆さま、お風邪にはお気を付けください。

See youlovely


カテゴリ:

< 毛髪ミネラル検査で健康管理しましょう!  |  一覧へ戻る  |  新年あけましておめでとうございます。 Happy New Year ! 2017 >

同じカテゴリの記事

新年あけましておめでとうございます。 Happy New Year ! 2017

皆様、新年あけましておめでとうございます。fuji

本年もどうぞよろしくお願いいたします。happy01

12月は忙しさに負けてしまい、ブログをあまり更新できませんでした、申し訳ございません!

今年はなるべくコンスタントに皆さまにビューティー情報を提供していこうと思います。

新年本日から(1月4日)より営業しております。

今年も私達ミナーブ・アールはみなさまの美容と健康を支える努力をしてまいります!

何卒変わらぬご支援、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

代表
青木 梨希丸

毛髪ミネラル検査で健康管理しましょう!

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

究極のアンチエイジング美容研究家のリッキーです。はい、青木 梨希丸です。wink

少しづづ、秋めいて気持ちのいい日もありますが、とたんに冬がくるようです。風邪には気をつけてくださいね。

本日のお題です。「毛髪ミネラル検査」というのをご存じでしょうか?

毛髪を調べて体の健康状態を見るものです。(厳密には有害ミネラル、必須ミネラルのバランスを測定します。)

なんと当サロン日本ではあまりやっていなかった、20年以上も前からやっていました。

当時は毛髪をアメリカの研究機関まで送って、結果をもらっていました。

当時私は学生で、母に言われ一回やってみました。

若かったし、さぞかしいい結果が出るものと予想していましたが・・・

がーん!!!crying

非常に悪い結果でした。ずっと健康そのものと思っていましたので、結構ショックでした。

若さにまかせて、加工食品、添加物、農薬、大気汚染いろいろ体に取り込んでしまっていたのです。

そこで、このままではいけないと思い、結果のデータに基づき、食生活を中心に見直して、

足らないミネラルをサプリメントでも摂って、しばらくがんばりました。

すると3,4か月経ってもう一回検査したろころ、

データがとてもいい値に戻っていました。

その時、初めてこの毛髪分析の実力を知ったのです。

現在、日本には検査結果を出してくれる会社ができましたので、そこにいつもお願いをしています。

内面からの美容、本当の美を手に入れるためには、体の中のバランスを知っていることはとても大切です。

現代の食生活、住んでいる町、都市、飲んでいる水、食べている魚、近くに走っている幹線道路、etc、

その生活習慣、環境により人間は体内に色々取り込んでしまってます。

そして食生活も人それぞれ、お子様からお年寄りまで様々です。

この検査は、病気にならない身体を目指すための「第一次予防」なのです。

具体的には、有害ミネラル6元素、必須ミネラル等20元素の測定値を出します。

頭部のスタイルに影響のないところから、0.1gとって研究機関で調べてもらいます。

2週間くらいでお手元に結果とアドバイスが届きます。

まずは「現状を知る」

そして「対策を知る」です。

検査結果に基づいて、食生活、習慣を見直しましょう。

できれば、質のいいサプリメントも取り入れたほうがいいですね。データの戻りが早いです。

すると、しばらくすれば体の調子も違ってきますし、健やかに毎日を過ごせます。

何しろ永遠のビューティーを手に入れるために、絶対にミネラルバランス知っとくべきです。

あと、お子様にもいいですよ。情緒不安定であったり、勉強に集中できない、スポーツをがんばりたい、などなど。

何かしら原因がわかるはずです。その結果に従って、食生活などを見直せば学校の成績も変わるかも・・・・です。good

うちのお客様、某有名大学教授の方はサプリメントオタクで毎年、毛髪分析をされるのですが、

毎回若返っていて、ミネラル年齢がでるのですが、いつも10歳近く若いのです。

尊敬します。私は3歳くらい若いです。(まだまだですね!happy02

下の写真は私の2回目の結果です。

けっこう皆さま、「砒素」という有害ミネラルの値が多かったりしますね。

豊洲の市場問題で地下から検出されるあれです。

なので有害ミネラル系は、本当に値が低いほうがいいです。

将来大病を患いにくくなりますよ。

そうです、第一次予防です。

みなさん!毛髪調べて健康なビューティーライフを送りましょう!heart02






"弱酸性美容法の酸化還元の原理"  弱酸性美容法の話 No.4

こんにちは!お久しぶりのブログになってしまいました、青木 梨希丸です。coldsweats01

とうとう10月に突入してしまいました。9月は台風ばかりで、日照時間が少なかったですねぇー。

いい加減、太陽の光が恋しいですよね。皆さまはいかがお過ごしでしょうか?

私は相変わらずパワープレートで鍛えてます!ホームページにも載ってるのでどうぞご参照ください。scissors

今回は前回からの流れのお話しです。

人間の体内の老廃物質が、アルカリ側から酸側に移行するというお話でした。

このような人間の細胞配列による訳なので、弱酸性側の化粧水、シャンプー剤、パーマ液、毛染剤を使用したいところなのです。

弱酸性のトリートメント(ベルジュバンス、ペーアッシュ)、弱酸性パーマもたんぱく細胞である毛髪、皮膚を痛めたくたいので

施術の過程で行われる、酸化還元も皮膚のpH値よりも弱酸性のもので処理することが大切なのです。

酸化還元についての詳しい説明はまた回を設けて話したいとおもうのですが、

簡単に言うと、還元は「酸素を取り去ること、水素を与えること。」です。

酸化は「酸素を与えること、水素を取り去ること。」です。

パーマ液の1液をつけて、ロッドを巻いてある程度の時間を放置します。これが還元の作業になります。

そして2液をつけて放置しウェーブを固定します。これが酸化の作業です。

私達の弱酸性のパーマ液の第1剤はpH4.5~4.7で還元力は非常に適切で、第2剤酸化剤はpH4.0なので

その酸化力は還元力をはるかに上回るのです。

ちなみに一般のアルカリ性のパーマ剤での1液のpHは9とかで、2液のpHは6.10近辺なので

弱酸性美容法における薬剤のpH領域はとても優れています。

弱酸性美容法のパーマ、ロッドを巻かないヘッドスパのトリートメントは大量の酸素を

体内に供給してくれるのです。

外見を美しく見せる粉飾美容ではなく、真に体の中から美しくなることが大切なのです。

これが弱酸性美容法ワールドの真髄の一つです。

今回はここまでです。

また明日のお客様を美しく、真に美しくしていきます。

では、またsee you!confident


"人間とpH"  弱酸性美容法の話  No.3

こんにちは!青木 梨希丸です。happy01

残暑厳しい今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

今週は台風来襲ですので、ご来店の際はくれぐれもお気を付けください!

でも、無理をしないでくださいね。coldsweats02

でも来てほしいです。晴れたら。sun

今回はペーハーpHに関して話してみたいと思います。

pHとは”水素イオン濃度指数”の事をいい、酸性、アルカリ性を測るものさしの事をいいます。

ある生物学者によれば、宇宙は極超微小の電気の粒の集合体で、その粒は丸くて直径まで

わかってきているそうです。そして人間もその極超微小の粒の凝集物であるとおっしゃっています。

人間の体には血液が流れていて(人体の65%は水)、それにも電気的性質があります。

その電気的性質とは、H⁺(水素イオン・酸性)、OH⁻(水酸イオン・アルカリ性)というイオン電気をいいます。

それで、人間の血液のpH値は7.4位が正常なのですが、これが、わずか0.2位酸性側に、もしくはアルカリ側に

ずれるだけで、人間の体調に多大な影響を及ぼします!shock

例えば、疲れやすくなったり、感情に影響があったり、骨の障害がでたり、などなど・・・

つまり人間健康でいるためには、血液のpH値を安定させることが、とても大切なのです。

そして、私たちの毛髪の電気的性質も無視することはできません!

毛髪は皮膚内部から生え、毛細血管からの血液により育まれます。

次に、皮膚のpHも大切なのですが、個人差がありますが、pH5.0前後です。

私達の施す、弱酸性トリートメントは、

その皮膚の持つpH値を整えます。そうなんです、健康のために、皮膚のために、髪の毛のためにいいんです。

人間のもつ電気的性質、イオン電気というpHはとても重要なファクターなのです。

ある皮膚の電気生理学者は、「人間の体内の老廃物は、アルカリ側から酸側へ移行するもののようだ。」

とおっしゃっています。血液のpHは7.4位でそれを体の内部とすると、

皮膚のpH5.0位のところに向かって、体内の老廃物質が外に押し出され、デトックスされるということです。

ごめんなさい、今回は長く、難しい話でしたが、

これが弱酸性美容法のキーポイントなのですよ。


では、次のお話しまでsee you!confident


毎日使う化粧水だから・・・

昨年大ヒットした多機能クリーム

CREME DE LA CREME(クレームドラクレーム)のラインから化粧水が誕生しました!!

SOURCE DE BEAUTE  (スルス ドゥ ボーテ)

「美の源を呼び覚ます」を元に名付けられました。

この化粧水はとにかくスゴイんですsign01

先進科学”グライコバイオロジー”から着想。

グリカンはお肌の細胞に何万~何十万とついていて、細胞同士をつなげ

情報を伝達してそれぞれの細胞の働きをコントロールします。

皮膚のバランスを整えるいわば司令塔やアンテナのような大変重要な役割をしています。

そんなグリカンは年齢とともに減少・・・機能低下・・・downcrying

そこでこのスルスドゥボーテを使うと・・・

元気に働くグリカンがめきめき増えるsign03

つまり!とても効率良くどんどん調子の良い美肌に導いてくれます!

とろみのあるテクスチャーでお顔全体からデコルテラインまで

スルスルっと広がっていき、ぐんぐん肌の奥に入っていき

即プルプルでつるつるになります!!

潤い、ふっくらして、なめらかになり、ハリがでる!

クレームドラクレームと合わせればアンチエイジング効果10倍!

ミナーブ・アール(本店)では

こちらのアイテムを使ったハンドマッサージを無料でサービスさせて頂いています。

感動体験・・・是非されてみませんか?

必ず貴女のお肌と心を満たしていくお約束をさせて頂きます。

樋口 真理でしたsign01wink

SOURCE DE BEAUTE(スルスドゥボーテ)
トリートメントローション 150ml  ¥12,960(税込)

CREME DE LA CREME(クレームドラクレーム)
トリートメントクリーム 50g  ¥30,240(税込)

このページのトップへ